読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オムそばの日記

《主にゲームやアニメ、小説の感想を更新してます。》

亡国のアキト4章感想

コードギアス某国のアキト第4章憎しみの記憶から見てきました!
とりあえず特典の色紙とラバスト買いました!
f:id:Omusoba:20150705113654j:image
両方ともアシュレイっていう…本音を言えばワイヴァン隊のメンバーやテレビアニメ側の人達が欲しかったです。

見てきた感想としては今回は最終章に向けて物語が大きく動いたとそんな気がしました。

※多少のネタバレ含みます

まずは最初は一番の見せ場であるナイトメアフレームの戦闘シーンですかね。
今回の戦闘は閉鎖空間ですが広さがかなりあるのでとてもスピーディーな3Dアクションでした。とにかく動きが速くてどっしり構えてガトリング?を連射するアシュレイと動き回り隙をついて攻撃するワイヴァン隊という立ち回りの仕方が真逆の戦闘で尚且つカメラも凄く動き回るのでひとときも目が離せなかったです。
戦闘中にまたギアスが発動してアキトがパワーアップして自我失ってましたね。2章からの謎なんですがシンのギアスがまた発動してまたアキトがおかしくなってましたねー…。今回のでシンのギアスの特徴はだいぶ掴めてきて絶対遵守に近いってのは今回の戦闘とラストシーンのレイラにギアスかけようとするシーンで分かってきたけどまだ核心には至らない感じです。(多分5章で全部明かされるかな?)

あとはモアザンワーズが今回は主題歌ではなく挿入歌として入ってましたね。
『モアザンワーズ』が流れて「あ、もう終わっちゃうのか…」って思ったらまだまだ続いたので少しビックリしましたww
どうやら今回の主題歌は『アルコ』っていう坂本さんの新曲らしいです。『モアザンワーズ』はアキトの憂いやダークな部分を書いたらしいのですが『アルコ』はアキトが変わってきたので少し柔らかく希望を持てる歌にしたらしいです。実際聞いていて明るい曲ってイメージで良かったと思います。

最終章まで半年以上空くので待つのが辛いですね…しかし、コードギアスシリーズが終わってしまうのもツライ…どんな気持ちで待ってればいいのやら…
最後はどんな展開見せてくれるのか楽しみですね。そしてまたコードギアスシリーズにはまって良かったと思えるようなラスト期待して半年待ちましょう!

ではでは〜